いわゆる「アサメシマエ」

とりあえず、早起きできるようになった。こうなってくると、やっぱり早朝タイムの活用が効いてくる。私の場合、朝ご飯前が一番集中できる。原稿を執筆するには、この時間を利用するのが一番効率がいい/夜、広告代理店のO氏、編プロ代表のN氏と新年会。麻布十番の「あん梅」という店で、美味しい干物と刺身をたっぷりいただいた。帰宅したのは、夜中の0時半。

 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.