祖母のお葬式

本日、祖母のお葬式に出席するため、朝いちの飛行機で熊本にむかった。朝8時の飛行機で東京を発ち、熊本空港でレンタカーを借りて斎場へ直行。どうにかお葬式には間に合ったが、おばあちゃんはすでにお骨になっていた。あちらでは、式の前に焼いてしまう風習らしい。もう一度お顔を見たかったのに、とても残念/お葬式は親戚一同が集まって、参列者も多く、とても盛大だった。十数年ぶりに会ういとこたちに、懐かしさ爆裂。小さい頃にとても仲良しだった従姉妹とは、思わず抱き合って再会を喜んだ。小さい頃から顔がよく似ていると言われていたけれど、今もやっぱり私と瓜二つだったのにはビックリ/夜は実家に泊まって、父と叔父、母、私たち夫婦の5名で宴会。父の学生時代の話、母がお嫁にきたときのこと、叔父が父をどう思っていたかという話をじっくり聞いたりして、とても興味深い体験だった。

お葬式に参列した後はすぐに東京に戻るつもりが、飛行機の便がなくて、一泊することになりました。うちの実家は天草なのですが、ここはどうやらWILLCOMの電波が届いていないようで、本土から橋を渡り、しばらく走っていると見る間にアンテナの数が少なくなり、しまいには「圏外」になってしまいます。毎年、毎年「今年こそは!」と願いをこめて訪れるのですが…。きっとこの夏にはアンテナがたちますようにと祈るばかりです(リクエストも出しているんですけどね…)。そういえば、「ベスト電器」という電気屋さんの周囲だけ、アンテナが立ってました。あのあたりにアンテナがあるのかしら。

 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.