最近の我が家のW-ZERO3

我が家にW-ZERO3がやってきてから、すでに半年。目新しさはなくなり、すでに当たり前の道具として、いつも私の隣にいます。仕事の関係でドコモのケータイを持たなければならないようになり、電話はそちらで受けるようになってしまいましたから、電話として使うことは少なくなりました。

 

では何に使っているかというと、一番多いのがメールチェック。取材に出たとき、旅行に出たときは、いつもこれでメールチェックし、急ぎのメールに対してはその場で返事をするようにしています。取引先で、いつも会社にいなくて、でもメールするとすぐに返事がくる人がいるんですけど、その方もW-ZERO3持ってらっしゃったから、きっと私と同じように使っているんでしょうね。

 

ほかに使っているのは、スケジュール機能。我が社のサイボウズデータはOutlook経由ですべてここに入ることになっているので、いつも最新のデータを持ち歩いています。携帯電話でチェックしている人もいるみたいだけど、あれって電波がつながらないと途端にスケジュールが分からなくなるんですよね。やっぱりこういうデータはオフラインでもっておくのが一番だと思います。

 

あとはTCPMPで音楽を聴いたり、SoundExplorerで取材時にボイスメモを録音したり。ゲームはまったくやらなくなりましたね。時間が経つに連れ、だんだん使い方が淘汰されてきたということなんでしょうか。今ちょっとさがしているのが、「脳を鍛える」系のソフト。年と共に衰えていくこの脳みそ、どうにか食い止めておきたいんですよね。Palmでよく遊んだ「共通一字」みたいなソフト、どっかにないかな。ご存知の方、教えて下さい〜。

 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.