冒険作家クラブのパーティにて

 作家の鈴木輝一郎さんと再会。最近、プライベート面でいろいろとご苦労の多い方で、そのせいかどうか分からないけれど、大変スリムになられていた。大好きだったはずのお酒もやめたとのことで、今日はこんなステッカーを胸に貼ってパーティに臨んでいた。その固い決意に、思わず感動!

フォト

( http://f.hatena.ne.jp/mica/20081127182601 )

 恒例のビンゴ大会は、今年もハズレ。隣に座っていた翻訳家の鎌田三平さんは、見事2勝。いずれもクリスマス用品だった。「こういうものは女性のほうが似合う」と、リースは私に、そしてトナカイは佐藤ラカンさんにプレゼント。ダンディな気遣いに、思わず惚れてしまいそうになる。

フォト

( http://f.hatena.ne.jp/mica/20081127201301 )

 ちなみに、同じテーブルだった今野敏さん、佐藤ラカンさんも私と同じ負け組だったが、「こんなところで無駄に運を使わず、ヒット作を出すのだー!」と強気の発言。さすがだ。



 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.