Imagine Peace Tower



 オノ・ヨーコが、ジョンの誕生日にImagine Peace Towerを公開した。ひとつは、この地球の上に。そしてもうひとつは、SecondLifeの上に。私は本物のImagine Peace Towerを見に行けないので、Second Lifeのイベントのほうに参加した(Imagine Peace Towerについてはこちらをどうぞ↓)。

 



 Imagine Peace Towerのライブカメラはこちら↓
http://www.widgetbox.com/widget/imagine-peace-tower-live

 現実のImagine Peace Towerを再現したSecond Lifeのタワーは、本物同様、シンプルだった。イベント当日の朝7:30、90人近くのアバターが島に集まり、オノ・ヨーコの登場を待った。時間通りに、彼女は現れた。彼女のスピーチのあと、あたりは暗くなり、台の上に光の塔が現れた。ここまでは本物とまったく同じだったが、この後、ひとつだけ違うことが起こった。それは、彼女自身が光の塔に沿って飛翔し、塔の回りをゆっくり回りながら地上に降りてきたこと。ちょっと宗教がかっているようにも見えたが、ジョンとヨーコがやってきたことはたしかに少しそれと近い(ただ、彼らは宗教を否定しているが)。

 この動画を見ていると、最後に「I love you」と光るライトがでてくる。これも、Second Lifeで再現されていた。ヨーコは無料で「I love you」ライトを配布し、私はそれをもらった。最初は意味がわからなかったが、あとでこの動画を見てその意味がわかった。

 バーチャル世界の中ではあったが、このイベントに参加できて本当によかったと思う。最初にこのイベントのことを知ったのは、Twitterだった。わたしはTwitterオノ・ヨーコをフォローしていて(しかも、フォロー返しをしてもらってる!そのことに気づいたとき、正直鳥肌がたった!)、彼女のつぶやきでこのイベントを知った。つまり、Twitterで知り、Second Lifeで体験したことになる。すごい時代になったなぁ。

 最後にSecond Lifeでオノ・ヨーコとダンスできて、嬉しかった。彼女のパートナーは天に召されたが、彼女はいまも彼と共に生きている。彼の意志を受け継ぎ、表現している。そんな彼女の人生は、誰より幸せに違いない。


 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.