ダ・カーポ別冊の取材を受ける

 ダ・カーポ別冊の取材を受ける。電子書籍市場の現状について。ずっと電子書籍の出版社をやっているので、たまにこういうことがある。前に日経の取材を受けて記事になったこともあった。そのときの状況と比べると、市場は格段に広がっている。ただ、需要と供給がうまく合致していない。出版社側からみた電子書籍化するメリットと、読者側からみた電子書籍に求めるものとが、食い違っているのだ。出版社は、そろそろ「電子書籍」というジャンルに特化したものを出していってしかるべきだと思う。これまでの出版物をデジタル化することと、電子書籍として出版することは、まったく別の次元の話なのだ。

 午後、日経サイトで連載している「アリサ」の作者、Yukianさんから手書きのイラストが届いた。請求書につけた手紙に、ささっと描いたものらしいが、やはりプロの作品は違う。思わずスキャナでスキャンして保存。

7935745e-a1a1-42ee-9600-1c5873f31185.jpg

 

 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.