子ども喜ぶ絵本、大切なのは「親が選んでくれた」

今年7月に出版され、絵本カテゴリはもちろん、Amazonの全体ランキングで1位を獲得した話題の絵本、『ママがおばけになっちゃった!』。その内容は、突然死んでしまったママが、4歳の息子のことが心配になり、こっそり会いに行くというお話です。前回の記事(「ママがおばけに!母は感動、子どもは嫌がる人気絵本」)では、『ママがおばけになっちゃった!』に対する読者の声や、のぶみさんのお子さん達の反応についてお話を聞きました。後半では、この本が売れた理由や、絵本の選び方についてお話を伺います。

dual.nikkei.co.jp

f:id:mica:20150916184225j:plain

 

inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.