いじめから救うのは「逃げてもいい」という言葉

子どもが犯罪被害にあわないために親が知っておくべき知識について、地域の安全や犯罪予防を研究する小宮信夫立正大学教授が、実際の事件や事故を基に検証しながら解説する連載。しかし今回取り上げるのは、事件ではなく「いじめ」問題です。小宮教授は、「子どものいじめ現場にも、犯罪現場と同じ特徴がある」と言います。そのポイントとは、なんでしょうか。

f:id:mica:20181206075446p:plain

dual.nikkei.co.jp

inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.