尾原和啓 シェアリングエコノミーの時代、信頼が選択肢を増やす

最近よく目にする「シェアリングエコノミー」。使わないモノや空いている設備、余った時間を、それを必要とする人にシェアするという考え方だが、「ITビジネスの原理」(NHK出版)の著者で、シェアリングエコノミー先進地帯でもある西海岸文化事情に詳しい尾原和啓さんによると、シェアリングエコノミーの時代を上手に過ごすキーワードは「信頼」だという。

style.nikkei.com

inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.