「オフ会で見せびらかすためにPalmを光らせる」PDA改造を通して見えたガジェット愛

「オフ会で見せびらかすためにPalmを光らせる」PDA改造を通して見えたガジェット愛

Palmユーザーなら誰でも「KAIZO」という5文字を見ると気持ちがザワザワするはず。

もともとPDAユーザーは、やたらと自分の端末をカスタマイズして見せびらかしがちですが、なかでもPalmユーザーはその傾向が強い。しかも、その方向性が少し普通じゃない。(←褒めてます)

一応、ウソでも「こうするとすごく便利でしょ」「もっと使いやすくしてみました」的な言い訳つきでカスタマイズするユーザーが多い中、KAIZO系Palmユーザーは堂々とこう言ってのけます。

「実用的であってはならない」

……!!! それって、どゆこと? そう思うあなたのために、ちょっとだけお見せしましょう。

たとえば、こんなやつ。

これは「観葉植物に水やりするためのPalm」。どうなっているかというと、Palmがタイマー代わりになり、時間になったらお風呂の水くみ上げ装置が作動し、毎日きちんと水を撒くというもの。

……いやいや、これ、十分実用ですやん。

そう思ったあなた。違うんです。だって、そもそも水やりのためにPalm使う必要ないでしょう? それをなぜ、あえてやってみたか。その理由はたったひとつ。

「受けたい」

そう、彼らはただ「受けたい」という一心で、こんなたいそうな仕掛けを作ってしまうんです。その最たるものは、かの有名な「ナイトライダー仕様Palm」。

これです。ただ「ボタンを押すと光る」という、ただそれだけのもの。そのために、彼らはPalmを三枚に下ろし、プリント基板を組み込んで改造しちゃったりするんです。どうです、ちょっとおかしいでしょう?(←しつこいようですが、褒めてます)

なぜそこまでして「受けたかった」のか。実は、そこには深ーい訳がありました。その理由が知りたい方は、ぜひリンク先の元記事をご覧ください!↓

「オフ会で見せびらかすためにPalmを光らせる」PDA改造を通して見えたガジェット愛

 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.