【ハスラー】1年ぶりにカコさんと再会

朝は5時半に起床。とてもゆっくり眠れた。本日は、マイカの総務担当、河村佳子さんに会うため、神戸に向かう。ということで、うまく時間を調整しなければならない。

8時半、愛知県の刈谷ハイウェイオアシスに到着。1億円のデラックストイレが有名だが、残念なことに工事中で閉鎖されていた。普通のトイレを拝借したあと、ラゲッジボードをデスク代わりにしばらく仕事する。

11時にはおなかが空いたので、フードコートで食事。なにを食べようかと歩いていたら、すだちきしめんを発見!ずっと「すだちそば」を食べたかったので、速攻でこれをオーダー。時間が経つとともに、麺の上に広がったスダチの香りが麺に染み込んでいく。とてもおいしかった。

f:id:mica:20211013103718j:plain

13時半、宝塚北SAに到着。たしかここは「クーピーチャンネル」のクーピーさんが立ち寄ったSAで、「とても気に入りました」と言っていた。車を停めて入ってみると、とても豪華な建物があり、なぜかベルばらのイラストやお菓子が売られていた(このときは理由がわからなかったけど、あとで佳子さんから「宝塚歌劇団のメジャーな演目だからなのでは?」と教えてもらった)。トイレに入ってみると、刈谷の1億円のトイレに勝るとも劣らないデラックス仕様。クーピーさんが気にいるはずである。

f:id:mica:20211013132606j:plain

時間調整のため、少し仕事をする。夫はラゲッジボードをスタンディングデスクとして使っていた。こっちのほうが腰の負担が軽いとのこと。

f:id:mica:20211019161048j:plain

14時半、高速を降りて今夜の宿である有馬温泉に向かう。ちなみに東京からここまでの高速代は6450円だった。安くてびっくりしたが、深夜割引に加え、軽自動車割引があるらしい。ハスラーは燃費がいいので、ガソリン代もあまりかからない。キャンピングカーと比べると、かなりお得な気がする。

f:id:mica:20211014081229j:plain

道の途中、こんな不思議なオブジェ?を発見。これはなんだろう?……と不思議に思って検索してみたところ、「六甲ミーツ・アート芸術散歩」の「佐藤圭一《おねすと》」という作品らしい。展示期間は2021年9月11日(土)~11月23日(火・祝)。

宿についたら、さっそく温泉に浸かる。お湯は少し黄色っぽくて、硫黄の香り。いかにも温泉という感じ。夫は「指紋がなくなった」と言っていた。

夕方、佳子さん夫妻と合流。神戸牛を食べようということで、「三田屋」という店に入った。店内は広く、大きな窓からきれいな中庭が見える。しかもピアノの生演奏つき。客はとても少なくて、ほぼ貸切状態。ゆっくりと美味しい神戸牛を堪能した。

f:id:mica:20211013184508j:plain

 

 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.