【ハスラー】2年ぶりに父と再会

6時40分、起床。昨日、佳子さんからもらったスコーンを朝食としていただく。甘いものが苦手な私に配慮して、甘くないスコーン。朝食代わりにぴったりだった。佳子さん、ありがとう!

また走り出し、7時40分に松橋インターで高速を降りる。神戸からここまで、高速料金は8030円。やっぱり安い。

8時半、天草の一号橋を渡る。母がいた頃は、いつもこの橋を渡る前に電話しろといっていた。そのことを思い出して、父に電話。「早かね」と笑う父の声も華やいでいる。

youtu.be

実家に到着。父は笑顔で迎えてくれた。しばらく会っていなかったせいか、ちょっとはにかんでいる様子。父を車に乗せて、納骨堂へ。母にお参りした後、いつものごとく「味千」でラーメンを食べる。これを食べないと、熊本にきた気がしない。

f:id:mica:20211015104601j:plain

実家に戻ったあとは、父の話を聞いたり、これからの話をしたり。ひとりで天草で暮らすのは寂しくないかと聞いてみたが、「そりゃ寂しいときはあるけど、ここには友達がたくさんいるし、やることもいろいろある。ぼくはここで自由に暮らしているのが一番幸せ」という。それならそれで仕方ないかと思う。

 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.