【車旅】移動式事務所、はじめます。

昨年10月に購入したハスラーを車中泊仕様にカスタマイズしていることは、このブログでもたびたびご紹介しておりましたが、このたびご縁があり、中古のハイエースに乗り換えることになりました! このハイエースは、今後、マイカの事務所として活用していく予定です。

「え? 車が事務所?」と思われるかもしれません。実はマイカ、コロナ禍の影響で2年前から完全リモートワークに移行し、社員はそれぞれ自宅で仕事をしています。おかげさまで、これまであまり不自由なくリモートワークを続けてこられましたが、「そろそろ事務所を用意した方がいいのでは?」という話がでてくるようになりました。

とはいえ、新しく事務所を借りたところで、またウイルス感染が広がってリモートワークが要請される状況になるかもしれません。そのためにわざわざ借りるのはどうだろう…?ということで、どうすればいいか、いろいろ悩んでおりました。

そこで思いついたのが、車を事務所にするというアイデア。車は移動できますから、リモートワークで仕事している社員の近くに移動して会議もできますし、遠方での取材や打ち合わせに事務所ごと伺うこともできます。つまり車を事務所にすれば、日本中を仕事場にすることができます。これって、実はすごいことなのでは?と思いました。

ただ、ハスラーで車中泊はできても、事務所にするのはスペース的にかなり難しそう。仕事場としてのスペースを確保するには、もっと大きな車でなければ。ということで、今回、ハイエースに乗り換えることになったという訳です。

購入したハイエースは三人乗りで、セカンドシートはありません。広大な荷室がまるまる使えるということで、これに決めました。これからハイエースのカスタマイズ記事が増えていくと思いますが、おそらくあまりほかにない事例だと思いますので、よかったらその過程も一緒に楽しんでいただければと思います。

 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.