孫に会えて嬉しい米寿の父

今日は、飛行機で来る息子と娘を迎えに行く日。途中、「道の駅 不知火」でランチ。天草にきたら、一度は貝汁を食べたい。

熊本空港はリニューアル中だったのか、仮設っぽい建物だった。

子供を車に乗せて実家へ戻ってきた。たまたま庭にいた父は、子供たちを見てびっくりした後、思わずハグをする。その様子を見て、叔母さんが涙ぐむ。夕食は、とても賑やか。父はニコニコ。いろんな思い出話をする。みんなの涙腺がゆるむ。娘が昔、おじいちゃんとおばあちゃんに送った手紙を読み上げる。娘がふたりを結婚式に呼びたかったという話。父は「妻は行きたかったんだけど、僕がこだわっていた。行けばよかった。見せてやりたかった」というと、娘はボロボロ泣き出した。まさか今になってそんな話が聞けるとは思わなかった。

 

 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.