「かどや」の鯛めしは炊き込まないタイプ

念願の「かどや」で鯛めしを食べるために松山へ。いわゆる「鯛めし」とは違って、炊き込まないタイプなんだとか。11時開店と同時に店に入り、すぐにオーダー。店員さんの説明によると、生卵が入った出汁汁に鯛のお刺身を漬け込み、それをごはんに乗せ、さらに出汁をかけて食べるとのこと。

あまりにも暑いので、近くの快活CLUBに逃げ込む。特にWeb会議の予定はないので、個室を取らず「飲み放題カフェ」でお仕事。これが一番コスパがいい。

仕事のあとは、東にむかってドライブ。今夜は西日本最高峰「石鎚山」の麓にある道の駅「小松オアシス」で車中泊する。ここにはアウトドアオアシスがあり、なかにはモンベルもある。阿蘇の道の駅に続き、ここでもモンベルなのか。

ナポリタンの鉄板焼きが名物とのことで注文したけど、いわゆる昭和なナポリタンで、特にめずらしいことはなかった。

とてもきれいな夕焼け。風が強く、窓を開けていられない。窓を閉めると灼熱地獄。一晩中、30度超え。なかなか眠れず苦労した。

ということで本日の行程はこちら。

 

 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.