京都・宇治の快活CLUBでお仕事

本日は、京都・宇治での取材がある。秋葉さんが取材している間、私は近くの快活CLUBで仕事をしながら待つことになった。15時からクライアントとのオンライン面談があったので、あらかじめ鍵付き個室を予約しておいた。10時半から17時までの6時間半、ここでお世話になる。

快活CLUBは食事もできる。食べたいときは、パソコンから注文する仕組み。飲み放題席やブースなら席でそのまま食事できるが、鍵付き個室は部屋の外にある食事スペースで食べなければならない。以前は部屋の中で食べられたらしいが、最近、そういうルールになったそうだ。

私が頼んだのは、そうめんとポテトフライ。マツコ・デラックスの番組で、このポテトフライがとても美味しいと評判になったそうだ。この1皿を、秋葉さんと半分こして食べた。たしかに美味しかった。

そのあと、彼は取材へ。私は仕事したり、シャワーを浴びたり、コインランドリーで洗濯したり。クライアントとの面談が終わって少しほっとしていたら、秋葉さんが戻ってきた。意外と忙しい6時間半だった。

夕食は、佳子さん夫妻と一緒に近くのレストランで。このところ、毎月会っている気がする。たかだか600キロ程度の距離は、たいして遠く感じない。バンワークの面目躍如である。

 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.