肉料理三昧の日

途中、浜松でおりて、このところ常連となりつつある「さわやか」でランチ。幸いキャンペーン中で、げんこつハンバーグとおにぎりハンバーグがお得なセットになっていた。ラッキー。食べ終わって帰ろうとすると、店員さんに「いつもありがとうございます」と言われてしまった。

夜は、土山SAの「近江スエヒロダイニングTheBeef」でディナー。この店のメインは近江牛を使った料理で、私は「ステーキ丼」、秋葉さんは「スタミナ丼」をオーダー。

ステーキ丼には、肉厚のステーキ肉(150g)が乗っている。お肉は柔らかく、口の中でとろとろと溶けていく。脂の甘みもしっかりと感じられるのは、近江牛ならでは。独特な味わいがある醤油ベースのソースも美味。ピリ辛で濃い味が特徴的なスタミナ丼は、温玉を絡めれば味もマイルドになるそうだ。価格はそれぞれ1790円。サービスエリアの料理としては少しお高めだが、それだけの価値はある。

ということで、お肉料理ざんまいの一日だった。明日はお魚を食べよう。

 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.