【温泉】南砺市の「桜ヶ池クアガーデン」で温泉に入ってきました

クルマ旅ではお風呂を探すのが一苦労。温泉地なら日帰り温泉がありますが、SA・PAにはお風呂がありません(諏訪など一部のSAにはお風呂がありますが)。そういった意味では、SA・PAから行けるお風呂はとても貴重です。

今回は「東海北陸自動車道」の「城端サービスエリア」から行ける温泉を紹介します。

ちなみに城端サービスエリアは、ハイウエイオアシスに直結しています(SAの駐車場から歩くこともできますが、若干遠いので、クルマでハイウエイオアシスの駐車場まで移動した方が楽です)。

このハイウェイオアシスに「桜ヶ池クアガーデン」という施設があり、建物内にある温泉は日帰り温泉として利用できます。料金は、大人630円。泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉で「関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲ねん挫などの慢性期」などに効くとのこと。内湯と露天風呂があり、どちらもゆっくり浸かることができます。

中は撮影禁止なので、写真は公式HPから借りてきました

温泉のあとは、美味しいごはんが食べたくなりますよね。このハイウエイオアシスには「ヨッテカーレ城端 軽食コーナー」という施設があり、特におにぎりが絶品。握り立てほやほやのおにぎりが食べられます。

今回食べたおにぎりたち。手前から、梅しょうが、ツナマヨ、ホタルイカ、焼きたらこ。特に美味しかったのは、ホタルイカ。少しかじると、中から大量のホタルイカが溢れてきます。

ゆず味噌やふきのうとう味噌などの季節限定品もあります。城端サービスエリアにお立ち寄りの際はぜひ、お試し下さい。

 inouemica.work © 2018. All Rights Reserved.